西洋占星術

西 洋 占 星 術 と 科 学

占星学の背景にある本質 項目トップ 伝統的占星学


■ コンテンツ 目次
■ 占星術ワールド
◆ 占星術が生まれた
■ 西洋占星術の誕生
■ 西洋占星術の誕生
■ 西洋占星術を学ぶ姿勢
◆ 占星術による物事の判断
■ 惑星は何故7つ
◆ 西洋占星術の基礎
■ 占星術の基礎 2
■ 惑星の持つ光に付いて
■ 西洋占星術の精神性
◆ 自然科学と西洋占星術
◆ サインの使い方
■ 惑星の図案
■ 星を読むことができると
したら
それを書いたのは誰?
■ 星を読むことが その 2.
■ 星を読むことが その 3.
■ 星を読むことが その 4.
◆ 創造神と、神々の位置
■ エレメントを持つ惑星
◆ 魔術と唯識論
■ 魔術と、霊的な感覚
◆ サインを多用しない
■ 占星術で言うエッセンス
■ 5度前ルール
■ 本質を区分する
◆ 判断の前の考察
■ 心の品質


■ 占い四方山話し
■ パソコンのトラブルを
占星術で解けるか?


スカイプ
西洋占星術スクール
レッスン詳細
レクチャーの概略は
レッスン詳細のページで
お確かめください。

スクール(通信コース)

 ◆ 西洋占星術は科学ではありません

● 論理的な判断方法を取っていますが、その理論は科学ではありません。
心の世界が全宇宙と絆がっているという大前提に立っています。

例えば、次のような例があります。

● 父親が息子とぎくしゃくしていました。長い間話もしていませんし、家にも寄り付きません。半分は引き籠りのような状態で人付き合いも悪くなっている息子でした。
父親はその原因が自分にあると認めて、息子にとっての祖父、父の父に対してわだかまりが無かったかと反省してみると、若い時代に父親に反抗して家を飛び出して以来、父に謝っていなかったことを思い出します。父は既にこの世にはいません。それでも父親は自分の父に対して深く詫びました。

なんと、その日の夕方に息子から電話があったのです。たわいも無い会話でしたが『ゆっくり話がしたい』ということになったのです。

● そういうことが、実際に起こるのです。
西洋占星術も同じように、大自然と人間が、天と地の間に対応関係が有ると認めて成り立っている領域です。心の世界が他との対応関係を作り上げているとします。すると、全ては心が作ることになります。ですから、星の推移にも意味があることとなります。

「心が先にあって、この世界を作り上げている」

これが西洋占星術の背景にある考え方です。日本の神道でもそうですし、日本に芽生えた国学や武士道は、昔から続いている先人達の習俗を基礎としていて、それは、神が全てを差配していると捉えています。その神の心を動かすモノは、『我々の心意気、心の推移』で変化していくと捉える考え方です。

今日でも、その考え方で全く構わないと考えます。

● だからといって、西洋占星術は宗教ではありません。教義が無いからです。信仰的である、神を信じる行為となる可能性は確かに秘めています。宇宙の全一統対性を認めるからです。

● インドで芽生えた唯識論では、
『星々が答えを与えてくれる理由は、その時のあなたの心が星々の位置を決定しているから』
となります。

 

 

 

2015年 3月21日 


占星術が抱える本質 星占い ホラリー西洋占星術 項目トップ

この読み物のトップ

マイナス5度ルール

歴史観を持って学ぶ必要のある理由

ホラリー占星術とは何か

唯識論と西洋占星術

リンク ホームページへ戻る

------------------------------------------------

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いハウス
占いハウス
電話占い
メール鑑定
占い館
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります

占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © Mr.ホラリー Kuni Kawachi All right reserved.