西洋占星術
The Astrology

星占いのページへ


■ コンテンツ
■ 西洋占星術スクール
◆『星の階梯 I
◆ メール鑑定
■ 店舗概要
◆『百文字占断
■ お問い合わせ
◆ ホラリー占星術
◆ 用語解説
■ 本 リンク
■ その他 リンク
◆ メールマガジン
◆ 星占いテクニック Blog
■ エフェメリス
■ HP作成者


■ 占い四方山話し
■ パソコンのトラブルを
占星術で解けるか?


スカイプ
西洋占星術スクール
レッスン詳細
レクチャーの概略は
レッスン詳細のページで
お確かめください。

スクール(通信コース)

 ◆ 西洋占星術の天球構造

■ 占星術の天球構造は、太陽中心の星座占いには出てこない。

 太陽星座占いは、古典的な伝統的占星術にあった、カルディアン・オーダーに基づく考え方を、そっくり削ぎ落としている。占星術のよって建つ構造は下記のようになっていて、太陽中心ではない。良く見ると、地球が中心になっている。これをトレマイックな天球よ呼ぶ。(カルディアン・オーダーに基づく)

 惑星の順番は外側から、土星→木星→火星→太陽→金星→水星→月となっていて、カルディアン・オーダーと呼ばれる並びになっていて、これは、土星→木星→火星→太陽→金星→水星→月→土星→木星→火星→太陽→金星→水星→月→・ ・ ・ と連綿と続いていく循環となる。時間は、惑星順に受け渡されていく。

黄道帯十二サインは、架空の天宮で、一番外側を取り巻いている。内側の星印は、星座の天宮。

トレマイックな天球

西洋占星術の天宮構造

つづき または 戻る

2005年4月17日(日曜日)


この読み物のトップ

マイナス5度ルール

歴史観を持って学ぶ必要のある理由

ホラリー占星術とは何か

唯識論と西洋占星術

リンク ホームページへ戻る

------------------------------------------------

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いハウス
占いハウス
電話占い
メール鑑定
占い館
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります

占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © Mr.ホラリー Kuni Kawachi All right reserved.